トレチノイン療法と脱毛症治療に横浜のクリニック

スキンケアをする女性

トレチノインはビタミンAの誘導体で、ビタミンAの100倍の効力を持つとされています。
角質化した古い皮膚を取り除くと同時に、新しい細胞の分裂を促して、強力なターンオーバー効果を発揮します。
また皮膚の深部にあるメラニン色素を表面へ押し出すことで、シミやくすみを取り除きます。
真皮におけるコラーゲンやヒアルロン酸の分泌を促進し、シワを解消して肌のみずみずしさを保つ効果も期待できます。
さらに皮脂の分泌を抑える作用もあり、欧米ではニキビ治療薬としても用いられています。
トレチノイン軟膏による施術は、横浜でも多くの美容クリニックが採用しています。
トレチノインは製造するのが難しくないため、料金はそれほど高くありません。

トレチノインは皮膚を若返らせる効果がありますが、毛根に直接作用するわけではありません。
したがって脱毛症治療には別の方法を用いるのが妥当です。
男性型の脱毛症治療には、脱毛の原因となるホルモンを抑制する薬や、頭皮の血行を促進する薬が用いられます。
効果の高い処方薬は、基本的には医師の診察を受けて使用する必要があります。
横浜には脱毛症治療を専門にするクリニックも多数あり、自分の都合に合わせて選ぶことができます。

トレチノイン療法は女性に需要が高く、脱毛症治療は男性患者が多いので、同じ病院へ通うのは気恥ずかしいという方がいるかもしれません。
しかし女性でも髪の悩みを持つ方は少なくありません。
横浜にはトレチノインと脱毛症治療の両方を行なっている美容クリニックもあります。
こうした総合的なクリニックなら、他の選択肢も用意されているので、ひとつの方法にこだわらず、いろいろな治療法について尋ねてみると良いでしょう。